プロフィール

不回家的人

Author:不回家的人
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

不回家的人の日記
思いつくままに日々の出来事を綴っています。 マイブームは中国語でカラオケを歌うこと! 中国出張で覚えました!
八戸・酒花 2
少し前になりますが青森県に行って来ました。
まず青森県五戸町に滞在。
宿の周りは閑散としている、流石に中国スナックは無さそう?
ただ、聞くところに拠るとかなり以前に「モンゴル」とか言う名前で中国パブが営業していたらしいんですが?

同僚と一緒だったので、食事の後散歩に・・。
近くには民家も少ないので暗い!
こんな処に店があるのと訝りながら歩いて行くと。
スナックらしい店舗が数件。
でも、電灯の付いているのは1軒だけ?
店名は「フリ-タイム25時」。
ドアを開けると先客が2人、結構盛り上がってる!
ママと女の子が2人、30代?

訛りがあるので会話が中々面白い!
東北地方の言葉には独特の間がありますね?
ただ、中国語の歌が歌えないので、少々欲求不満?

システムは90分¥3,000で、この地域では普通?

翌日は八戸市・長横町に滞在。
五戸町と違って賑やか!
1軒めにやはり普通のスナックに入店。
でも、中国語の歌が歌えないと若い女の子と共通の話題を探すのは面倒なのでやっぱり面白くない!

以前行った「酒花」に顔を出すことに。
今回のホテルは、すぐ近くだったので便利!

201304132001000.jpg

扉を開けると、中は以前のまま!
カウンター席に案内される。
でも、小姐の顔ぶれがすっかり替わっていました!
ナイスバディで美形のAちゃんはポスターに乗っているだけ?
以前と同じだったのはFちゃんだけ。

201304132012000.jpg


ここでは一緒に歌ってくれる小姐がいないのが難点!
貸しきり状態で歌えるのは良いのだけれど・・?
何と無く間が持たなくなる・・?

小姐の平均年齢が高くなりすぎの上、Fちゃん以外は接客も必ずしも良くないので?
あまり楽しめなくなってしまいました!
もう、次に行くことは無いかも知れません?

スポンサーサイト

テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報

八戸・酒花
青森県八戸市の繁華街は、新幹線八戸駅から乗り継いだ本八戸駅の近くにあります。
とは言っても、歩くと結構な距離!
新幹線八戸駅周辺に泊まると、本数も少ないし終電の時間も早いので通うのは難しい?
私の場合、お酒はほとんど飲まないのでレンタカーを利用すれば良いのですが・・。

もっとも、繁華街のある長横町周辺にもホテルはあるのでこちらを利用すればゆっくり過ごせます。
今回はこの行動パターン!

「酒花」は「中国チャイナパブ」と通りを隔ててホテルからは同じくらいの距離?
階段を上がって3階。
扉を開けると、中は小奇麗でゆったりしている!
カウンター席にシート席が2組ほど。
小姐は全部で三人で先客が一組。

カウンターに案内されて付いたのは、大連出身のAちゃん!
女優の「原幹恵」さんにちょっと似た美形!
胸元が豊かで、向かい合うとちょっと目のやり場に困る!

歌は余り得意では無い様子?
でも愛嬌が良い!
ディスプレイも見やすくて、カラオケには最高!
他に歌うお客さんも入って来ないので貸切状態!
カウンター越しにもう一人の少し年配の小姐も私の歌が気に入った様子!
一緒に中国に行こうとしきりに誘われる!
三人で熱唱!
でもこの小姐、ちょっと音痴でリズムを狂わせられる?

Aちゃんは、お酒が入るとますます色っぽい!
ピンク色に染まった綺麗な二の腕を差し出して「私の体の中にはお酒が流れてるの!」
と潤んだ眼で見つめられて、ドキドキ!
2時間ほど歌って、お別れ。

名残惜しそうにAちゃんが屈んでダウンジャケットのボタンを嵌めてくれる・・。
また胸元に眼が行って、ドキドキ!

北上と比べると小姐も若いし、レベルが高い!
この店に関しては、東京周辺と変わらないかも?
また行って見たい店の一つです。

システムは1時間 ¥3000
小姐のドリンク一杯 ¥1000 カラオケ込み
だったと思います?

テーマ:中国パブ - ジャンル:地域情報

八戸・中国チャイナパブ
出張先で中国パブに行く事を覚えたのですが。
時々行く東北地方には無いものか?

WEBで調べて見ると見つかりました。
「中国チャイナパブ」とストレートなネーミングで解かり易い!
新幹線の八戸駅からタクシーで15分ほどの飲み屋街「長横町」。

201304131957000.jpg

恐る恐る入って見ると先客が数人。
カウンター中心のこじんまりとした店。

感じは悪くない。
長春出身の若い小姐とハルビン出身のちょっと年上の小姐が話相手に・・!
二人とも私が中国語が解ると知ると中国語で話し出す!
ハルビン人が隣に座って、何故かしきりに匂いを嗅ぐ!
密着されて色っぽいのだけれど・・?

そろって、お酒が強い!
ビールを次々と飲まれるのには閉口?

カオケでは憶えたばかりの新曲を練習。
初めてなので、恥ずかしさも半減?

システムは電話で聞いたのに比べて高めかな?
カラオケは歌い放題?
小姐二人で両手に花だったので仕方無いかな?

また行くかどうかは微妙?



テーマ:青森のあれこれ - ジャンル:地域情報